絵本講師

え~またこの絵本読むの?

2022-07-18

まもなく四歳になる女の子、待ってました。

めったに顔を見せてくれませんが、やってくるとのことで朝から本棚の絵本を並べなおしてみたりしてそわそわと落ち着きません、ここは女の子の好き?そうな「はじめてのおつかい」「こんとあき」のかわいい表紙を何気なくセンターに配置して読み手の気持ちを添えてみました?

毎回部屋に入ると本棚一直線で、絵本を手に取りこれ読んで~と持ってきます

さー今日はどの絵本を選ぶのかな、などと読み手の気持ちなどお構いなしに手にしたのは

「くだものさがしもの」です。(え~またその絵本なの?) などと心の声は出そうになりますが、それはいけません、この絵本は彼女が一歳くらいのころからお兄ちゃんに読んであげていた探し物絵本を一緒に見ていて、それ以来毎回手にとるお気に入り絵本なのです

よってスタートは毎回この絵本からなんです、なるほどと気を取り直して次のリクエスト待ちました、いよいよあの絵本かなーと思ったら、仕掛け絵本「かがみのサーカス」を選びました

え~またその絵本なの? と二回目の心の声を発しようとしましたが、それはいけません。この絵本も毎回リクエストしてくれます、何のことはなくこの日も彼女の知っている絵本のみを読む事になりました

 

さー本日のおさらいですよ

こどもの見たい絵本と読み手の読みたい絵本は違う

子どもは同じ絵本を何回でも楽しめる

子どもは知っている絵本はまた見たい

無理に読み手の選ぶ絵本を聞かせない

 

まいど聞いたり話したりしていますが、自分の事となると忘れてしまいそうです(笑)

親子で絵本は絵本を使って絆を深める時間としましょうね

 

#子どもは同じ絵本を何回も楽しめる

#大人の好きと子どもの好きは違う

#くだものさがしもの

#かがみのサーカス

合計 3,607 , 本日 2 


Comment





Comment