あれこれ

田島征三展 家宝があった?

2022-08-31

 

新潟市新津美術館にて田島征三展を見てきました

先月田島さんの講演会に参加したのですが原画展は次の機会にとっておき、本日見ました

原画はやはり絵本で見るのと違って圧倒的に迫るものが感じられます、知っている絵本も原画を見るとあらたな感激をもらえますね

原画展は見ていただくのが良いので、まだの方はぜひお出かけくださいね

中断の画像は会場入り口のものです、テレビでは地元TV局のアナウンサーさんが田島さんの絵本を読んでいます、アナウンサーさんの顔と絵本が同時に映るようになっています

自分の絵本講座のネタに使っていますが、アナウンサーさんの読み聞かせ動画を見て、「こんなに上手く読めない」とか「絵本はこうして読むんだ」などとは思わなくて良いのです

アナウンサーさんは職業人その道のプロですのでそうやって読んでいます、もしそのアナウンサーさんが子育てをしていてお家でわが子に絵本を読む場合はそんなふうにしては読んでいません(たぶん) お家で絵本を親子で楽しむ場合はコミニケーションツールとして使う、と話していますので、「上手く読まなくてよいのです」

お家での読み聞かせ 読み聞かせ会やこのテレビ画像のような時 読み方は違うのです

(読み聞かせにおいて上手いも定義がややこしいですが)

下段の画像

原画展を見た人はピンとくるかもしれません

この原画(版画?)と同じものが、と言っても限定1000枚のうちの一枚ですが我が家にあります

半世紀くらい前のものです、玄関に飾ってあります、手入れをしないので色があせてきて

会場のものとは随分色彩が違うのに気が付きました、家宝なのに罰当たりですみません

これから毎日手を合わせて眺めます、あ、田島さんはご健在ですよ

 

 

 

 

合計 862 , 本日 3 


Comment





Comment