絵本らいぶ

書店での絵本らいぶ

2009-05-24

書店で絵本らいぶをやらせてもらうようになって二年以上がたちます、新潟市の大手書店さんの何店かで絵本らいぶをやったりまた継続中だったりします
企業さんでのイベントなのでその取り組みも様々です、上記画像の書店さんは毎回開催のおりに独自でチラシを作ってレジカウンターにて配布をしてくれています、忙しい業務の中で制作・配布は大変だと思いますがとてもありがたいです[[pict:meromero2]]
自分がこちらで絵本らいぶをするのは日曜日15時頃なのですがその頃は毎回レジは行列が出来ているくらい忙しいのです、つまり書籍がたくさん売れているのです、その忙しい中で絵本らいぷ開始・終了の時は集まったお客様に挨拶をしていただいております
さらにこちらの書店では自分が提案させてもらったのですが
「お店がすすめる今月の絵本をふくちゃんが絵本らいぶで読む」
と言うことをしていただいています、予め書店さんにおすすめ絵本を二冊用意をしてもらいそれを自分が読みます[[pict:note]]
絵本候補は少し条件をつけて「低年齢向け」「お話が短い」「絵がはっきりしている」
などで選んでもらっています、そしてこのセレクトがまたすばらしいのです、こちらの好みとかなりの率で一致します、これはなにより自分の絵本らいぶのスタイルを理解しているから出来ることです[[pict:clap]]
5月31日に読む絵本もなかなかステキな絵本を選んでもらいました、何なのかは日曜日のお楽しみにさせてもらいます
このように書店さんと読み手が一体感を持ってのイベントなので毎回かなりのお客様が集まってくれます、定員さん→店長さん→担当者さん→企業さんとそのテンションが伝わっています、むろんその逆も言えます、企業の意志が店員さん全てに伝わっているのでしよう[[pict:ok]]
こういった書店さんで毎月絵本らいぶをやらせてもらうのはとてもうれしい限りです
これからもよろしくお願いします
お近くの方はどうぞおいでくださいませ[[pict:car]]

合計 17 , 本日 2 


Comment





Comment