あれこれ

しまった!

2005-09-12


商用で保育園に行きました、時刻は午後七時前です、ここの保育園は延長保育は七時までらしく子どもは数人がいるだけです。
こちらが作業をしていると珍しさに、1人の年中らしき男の子が側によって来ました、ここは何か声でもかけるかと「もうじきおかーさんが迎えに来るのかな?」と言った瞬間彼の表情がとても寂しそうな顔になりました
しまった!と思ったのですがもうフォローの言葉が出ませんでした。
全くの憶測ですが、おかーさんにもっと早く迎えにきてもらいたい・母親でなく祖父母が迎えに来るのかもしれない・事情で母親はいない・・などが瞬時に頭をかすめてしまいました。
たぶん午後三時にはかなりの園児が帰宅します、延長保育で残る園児はできれば多数の園児のようにこの時帰りたいと思います、子どもなりに帰れない事情は理解しているでしょうが不本意かも知れません。
我が家の長男も母親が二人目を出産する時一ヶ月だけ延長保育をしてもらったのですが時々迎えに良くと、楽しそうに遊んでいても時間に遅れると「遅いぞー」と文句を言っていたものです。
こんど彼にあったら何と声をかけようかな〜

合計 48 , 本日 1 


コメント3件

 donburakokko | 2005.09.13 21:45

ああ、よくありますよ、私も。ああああって。
でも子どもは元気。一瞬一瞬大きくなってるのだから。今度またあったら「よう!」と声をかけてみてはいかがでしょう?

 mikapapa | 2005.09.14 12:23

そうそう。
自分の環境を笑いながら乗り越えていくしか他に方法がないのだから、心を強く持つには、腫れ物扱いをされないことが必要だしね。

 ふくちゃん | 2005.09.14 23:24

なるほど
どんぶらさん、みかぱぱさんいつもありがとうござ
います、こうやって1つずつおりこうさんになって
いけそうです。何事も経験ということですね

Comment





Comment