あれこれ

連休

2006-05-03

今年も世間はゴールデンウィークとなりました、が休みとあまり縁がないのか仕事があったりで完全連休とはならないのは毎年の事となった我家です。
近所のたんぼの隣に先日から目に留まった花畑?ほんの一角に咲いているのですがかなりめだっています、パチりと1枚写したものが上記写真です
住宅街の一角とは思えない風景です、向こうにはスーパーの看板も見えます、お弁当でも持って出かけたくなるところです。
先日おやじの絵本読みが紙面登場となったのですが今日は何と我家のご令嬢が地元紙に登場してしまいました、それも「20代って」立ち止まる大学生・・・てなタイトルです、地元紙でシリーズ企画されているコーナーです、四月から大学の休学を決めたことを取材されたものでした
彼女なりにいろいろ考えた末のことでしょうが親としては心おだやかでないのも事実です、人生はまだまだ先が長いので・・・なんて訳したり顔で周りには言っていたのですが、こと自分のこどもとなると・・・どうなんでしょうと言いたくなるのも正直な気持ちです
こちらとしては「自分の人生なんだから」と言って黙って見守るしかないのでしょうか
そんな出来事とは関係なく今週の絵本読みはこちら
http://blog.livedoor.jp/fukuchan117/

合計 36 , 本日 1 


コメント2件

 PONPON | 2006.05.09 11:13

初めまして。
今週木曜日に小学校で初の読み聞かせデビューの
PONPONと申します。
木曜日にやるというのに緊張しすぎて
未だに何をやるか決めかねていて、
ネットでいろいろみんなどんな本を選んでいるのか
しら、と調べていました。 
「おやじ」さん。頑張っていらっしゃいますね。
とても励みになります。
覗かせて頂きます。ああ、、ドキドキ

 ふくちゃん | 2006.05.10 9:36

PONPONさん コメントありがとうございます
初めて絵本読みをされるんですねー すごいです、がんばってください。
実はおやじはつい先日までは絵本と言う環境などには無縁でした、それが苦節半年?毎週子ども達の前で絵本を読ませてもらっています。
自分も最初は「絵本」をキーワードに検索をしてやさしい先輩に巡り会え「絵本」について教えてもらいました、自分が今日絵本の側にいられるのはたくさんのそう言った人達のおかげと思っています。
自分のブログの過去をのぞいてもらうとそのことが分かってもらえると思います。
今回PONPONさんが訪問してくれてとても感激しています、あぁー自分の絵本読みでも参考にしてくれる人がいるんだー・・と
当初図書館の絵本の山を見ても選ぶことができず、ひたすらネットで他の人達が読んでいる物を用意していました。
最近やっと図書館の絵本コーナーで好みの本を見つけられるようになった次第です。
子ども達はこちらが思っているよりもずーと優しく出迎えてくれると思います、明日はそんな子ども達に会える楽しみを感じれるとよいですねー
いゃーついつい先人のようなことを言ってしまいましたねー 失礼しました それほどうれしい訪問者でした

Comment





Comment