「パパと絵本de子育て参加の会」
代表

絵本楽語家・福島はるおの
公式ブログにようこそ!
絵本講師として絵本講座・
絵本らいぶ・講演会を行っています
お家で毎日親子が絵本を楽しむ方法や、
絵本は子どもだけでなく
大人も楽しむ事ができます

絵本らいぶ・絵本講演会・絵本講座の質問
ご依頼など下記の電話又はアドレスにお願いします

絵本楽語家 福島はるお

ご依頼・お問い合わせ

4年生の「おうち」は

2023-02-16

 

地域の小学校4年生クラスで読みました

 

 

 

 

2022年6月以前の読み聞かせリストブログは

こちら で見てください


よみがえった映画「タイタニック」

2023-02-11

 

 

画像選択でamazon に行きます

映画公開25周年記念 ジェームスキャメロン監督3Dレストア版

予告編で見てこれは劇場でみなければと、早速観てきました

我が家にはこのソフトは買ったので、持ってます、さらにオンエァーされたものを録画したものもあります

でも一度も家のTVで見たことがありません、なぜならこの映画は映画館で見るものと決めていたからです

念願かなって3D映画となって再公開です、デジタル技術でレストアされたものです

開始前からワクワクです、こんな気分はものすごく久しぶりです、何故でしょうかねー

とても25年前の公開映画とは感じられず、新作映画を見ている気分です

 

印象に残るシーンを一か所だけ上げるとすると

ラストシーン近くで、漂流物に必死につかまるも助けはこず、力つきたジャックを海に返したローズ。救命ボートの光を見つけてホイッスルをとり最後の気力振り絞りホイッスルを吹きます、彼女のアップがすごい、この映画のすべてを語っているかと思うシーンです。

女性の生命力とジャックに助けられた命、「君を必ず守る」との言葉がここにあるのではと思いました

映画って素晴らしいですね、25年前の作品ですが、また新たに楽しめました

宣伝の言葉にあるように「愛の物語」ですね。若い皆さんにはぜひ彼氏彼女と見て欲しいものです

 

終了後場内の明りが点き、出口に向かう自分の前を、若いカップルが手をつないで歩いて行きました

まるで映画のワンシーンのように

 

映画はこうして何年たってもまた新たに感道することが出来ます、何も古さを感じません、が見終わってから25年前の自分は何をしていたのか、25年前の感性はこの映画はどう見ていたのか? 帰宅してから考えてみました、たぶん歳を重ねるたびに映画に浸る思いと言うのも違ってくるのではないか、そんなふうに思います

 

余談ですがリンクを貼ったソフトはブルーレイなのに1000円で買えます

安いに越したことはないのですが、作品に惚れた身にとってはこれが千円で売られているとなると、とても複雑な気分です、うれしいような残念なような。せめてもっと多くの皆さんに買ってもらい、お家でもみてほしいものです

二週間限定公開との事ですが、もう一回見に行きたい

 

 

 

2022年6月以前の読み聞かせリストブログは

こちら で見てください


三条市での絵本講座ですよ

2023-01-27

 

新潟県三条市公民館主催の絵本講座です

 

これからパパママになる皆さん

子育て始まった皆さん

絵本を読みたいが悩みもある、と言う人

絵本が好きと言う皆さん

読み聞かせ現場1000回以上の経験で分かった事を話す絵本講座

近年は「漫談読み聞かせ」「絵本楽語家」などのうれしい称号

参加詳細は公民館さんに聞いてくださいね

参加は三条市民優先で空きがあればだれでも申し込み可能との事です

 

 

2022年6月以前の読み聞かせリストブログは

こちら で見てください

 


No 1077 すごい成長の二歳児さんクラス

2023-01-20

 

画像選択でamazon に行きます

月に一回の保育園の絵本らいぶです

2~5才児組まで四クラスを回ります

読んだ絵本は画像上から五歳児から小さいクラスのものです

月に一回同じクラスで絵本を読んでいると子どもたちの成長を目の当たりに見ることができます

今回は二歳児さんクラス、一か月会わないと成長著しい雰囲気を実感できます、すごいですね

四月に初めて会ったときはコミニケーションがおぼつかなかったのですが、今月は普通にお話ができました、二歳児さんすごいねー

各クラス持ち時間15分程度ですが、初めに子どもたちからの話を聞きます、みんな自分の話を聞いてほしいのですね、あれこれ話しているのは面白いです、意外な話も出てきますよ、お家とはまたちがう面を見せてくれる子どもたちかもしれません

 

絵本を読まなくても子どもたちと話をしているだけでも楽しい時間です、でもそうもいきません。

絵本を読みに来ているのですね

この世間話の時間次第で読む絵本の冊数も変わります、一冊だけになったり三冊読んだり、このへんは臨戦対応となります

 

毎回書いていますが、子どもたちの成長を見れるのはとてもうれしいです、ありがたいですね

 

 

2022年6月以前の読み聞かせリストブログは

こちら で見てください


No1076 ねこは宇宙からきた?

2023-01-18

 

昨日に続き地域の小学校、2年生担当です

長いタイトルと不思議な話、屋根の上で星を見る猫、ミステリアスな絵本です

猫を一か月だけ飼ったことがありました、一人? 物思いにふけるようにじっと一点を見つめるようなしぐさをしていることは見たことがありました

この絵本面白かったのは猫たちがカップラーメンをたべているシーンです、猫舌ではないのでしょうか

捨て猫にするなんてけしからん、などとは言わないで楽しんでくださいね

 

 

2022年6月以前の読み聞かせリストブログは

こちら で見てください